撮影・映像編集

結婚式のビデオ撮影や映像編集のアルバイトの仕事内容を紹介。仕事の特徴や求人例も掲載しています。

映像編集のアルバイトの仕事とは

映像関係のアルバイトを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

仕事内容

新郎・新婦の様子をはじめ、お客様の表情を撮影し、ビデオやDVDに編集します。

特徴

撮影・映像編集画像

結婚式当日の新郎・新婦の幸せに満ちた笑顔、ふたりを祝福するゲストの喜びあふれる表情をたくさん見ることができる撮影・映像編集の仕事。

いつまでも思い出に残る大切な1枚を創り上げることができるのが、この仕事の魅力のひとつです。

通常、結婚式が終わってから編集作業をし、ビデオやDVDに仕上げるのですが、場合によっては、披露宴の当日、撮影したシーンをすぐに編集して、エンディングで流すということもあります。

作業のスピーディーさや判断能力がある方が向いているでしょう。

時間的な制限があり、忙しい作業になりますが、その映像を見る新郎・新婦やゲストの姿をじかに見ることができます。

感動のシーンや披露宴中の楽しいシーン、「この一瞬」という印象的な場面が撮影できた時の喜びがあります。
映像編集も腕の見せ所。やり方によっては、結婚式の感動をより深いものに仕上げることも可能なので、やりがいも感じられます。

ビデオ撮影の場合、ビデオ制作会社に所属して、仕事のたびにホテルや結婚式場へ赴くので、毎回、違う会場で仕事をするという新鮮味があります。
また、1件の仕事にかかる時間は、2時間半から3時間ほどなので、1日に2件の掛け持ちも可能です。

撮影・映像編集の求人例

  • 株式会社アンダンテ

給与 時給930円~
勤務時間 10:00~18:00(早出残業あり)
所在地 東京都品川区

  • 株式会社BlooM

給与 日給10,000円~
勤務時間 10:00~19:00(実働8時間。現場により異なる)
所在地 大阪府大阪市

  • 株式会社ハートフェルト

給与 日給 8,000~25,000円
勤務時間 1件につき2時間半~3時間(現場によって異なる)
所在地 京都府京都市

稼ぎながら知識と技術を身に付けられるのは?

【注目!】ブライダルのバイト探しサイトランキングはコチラ>>